Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

半膜様筋

ベーカー嚢胞(膝窩嚢胞)

膝後方で半膜様筋腱と腓骨筋腱内側頭の間に生じる滑液包炎であり、大きくなると膝窩部の鈍痛、緊張感などの症状をきたします。膝の後方の滑液包が弁構造となっており、関節液が弁を通して嚢胞を形成する、という説が有力です。変形性膝関節症や関節リウマチ…

ハムストリング損傷のリスク因子(ハムストリング挫傷はランニング中に発生し、一般に走行サイクルの遊脚末期に発生する)

ハムストリング損傷 ハムストリング損傷は高度な技術や高速運動が要求される競技、膝関節の伸展を伴う過度の股関節屈曲において頻発し、再発率も高い損傷になります。 ハムストリング損傷の解剖生理学(損傷後は至適筋長が減少し、ピークトルクが非損傷脚よ…

生理学的観点からの筋線維の配列の違いと筋収縮速度

筋の形状には、筋線維の走行や筋頭の違いから次のような種類があります。 紡錘状筋 筋線維の走行方向が筋の長軸上に(腱と平行)沿っており、中央部(筋腹)が太く、両端が細い紡錘状になります。 例:上腕筋など 半羽状筋 筋の片側にのみ腱があるもので、筋…