Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹2017~SV Horn (Austria) Physio/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

準備期

サッカーにおけるピリオダイゼーション(有効なトレーニング環境にするために一般的準備期、競技特異的準備期の組み方がある)

このブロックは、通常2~6週間続き、比較的多量で低強度(特に筋持久力/筋肥大)のトレーニングを伴います。 競技特異的ではなく、この段階の主な目的は、連続的に増大するトレーニングや試合の要求に対する選手の不十分な機能に対処することにあります。 この…

ピリオダイゼーションにおいて最も重要視される量と強度

ピリオダイゼーションにおいて、「エクササイズの種目」「休息時間」「週頻度」なども変化させられますが、、トレーニング変数において最も重要なものは強度と量に関するものになります。 https://nakajima-bonesetter.com/blog/post-11636