Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

紫外線と日焼け

f:id:megumi64:20190624160836j:plain

日焼け止め

 

UVとは

UVは紫外線のことで、紫外線にも種類があり、肌に対する影響も違います。

 

UVA波、UVB波、UVC波の3種類に分けられます。

UVA波

紫外線の大半はUVAで、身体への影響は3種類の中では比較的少ないです。

 

しかし、長時間浴びた場合、同じように細胞を傷つけます。

UVB波

オゾン層によって半減して届きますが増加傾向にあります。

 

身体への影響は強く、目や皮膚に有害で、日焼け、免疫力低下、皮膚がんなどを引き起こす原因となります。

UVC波

空気中の酸素分子とオゾン層で完全にさえぎられて地表には届きません。

 

www.nakajimabonesetter.com

 

日焼けの種類

サンバーンとサンタンの2種類あります。

 

サンバーンは紫外線に当たって数時間後から現れ、サンタンは赤い日焼けが消失した数日後に現れ、数週間から数ヵ月続く黒い日焼けです。

サンバーン

UVB波によって血管拡張などの炎症が起きることによって皮膚が赤くなります。

 

強い紫外線を大量に浴びると、皮膚が赤くなったり水ぶくれができたりするのは、UVB波が主な原因で、これを「サンバーン」といいます。紫外線による肌の火傷です。

 サンタン

UVA波によって、皮膚のメラノサイト(色素細胞)が刺激され、メラニン色素が合成されることによって皮膚が褐色になります。

 

赤みや痛みによる炎症は数日続き、皮膚はやがてはがれ落ちて治ってきますが、その後に肌が黒くなった状態になります。

 

これを「サンタン」といい、主にUVAによるものです。

 

日光に当たった直後に皮膚が赤くなり(サンバーン)、皮膚の赤みが消失した後、皮膚が黒くなります(サンタン)。

SPFとPA 

日焼け止めには「SPF」と「PA」と表示してあります。

SPF

SPFは、サーバンの原因のUVB波を防ぐ指標です。

 

数値が高いほど、効果が高く、最大SPF50+となります。

 PA

PAは、サンタンの原因のUVA波を防ぐ効果の程度を表す指標です。

 

「+」の数が多いほどUVA波を防ぐ効果が高く、4段階で表示されます。


UVA波は、雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質があり、さらに肌の奥深くまで到達し、様々な影響を及ぼしますので、曇りの日も日当たりの良い家の中でもしっかりUVA波を防ぐことが必要です。 

www.nakajimabonesetter.com

アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター SPF50+/PA++++ 60g

アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター SPF50+/PA++++ 60g

 

 中島恵