Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹2017~SV Horn (Austria) Physio/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

シトルリン(L-シトルリンは、パフォーマンスの増強よりも運動後の回復に一層効果的であるとされ、その効果は、栄養やホルモン、酸素などの運搬を促進するだけではなく、アンモニアのような廃棄物を除去する)

シトルリン(L-シトルリンは、パフォーマンスの増強よりも運動後の回復に一層効果的であるとされ、その効果は、栄養やホルモン、酸素などの運搬を促進するだけではなく、アンモニアのような廃棄物を除去する)

主要効果

興味深いことに、分析したMIPSのサプリメントの60%に血管拡張効果のある混合成分としてシトルリン類が含まれていました。

 

L-シトルリンは、パフォーマンスの増強よりも運動後の回復に一層効果的であると思われます。

 

その効果は、栄養やホルモン、酸素などの運搬を促進するだけではなく、アンモニアのような廃棄物を除去することによります。

 

高強度の無酸素性運動中には、アンモニアが産生することが示されています。

 

www.nakajimabonesetter.com

副次効果

しかし近年、シトルリンリンゴ酸が筋力パフォーマンスを改善することが明らかになっています。

 

シトルリンリンゴ酸8gを1回投与すると、若年男性のフラットバーベルベンチプレスのレップ数が有意に増加しました。

 

MIPSに含まれるシトルリンの平均的な量は1.5gであり、急性効果をみるためとはいえ、Perez-Guisado&Jakemanの研究で投与された8gに比べはるかに少なくなります。

 

www.nakajimabonesetter.com

引用・索引Alvares T,Conte C,PaschoalinV,Silva J,Meirelles C,Bhambhani Y,and Gomes P,Acute L arginine supplemention increases muscle blood volume but not strength performance.Appl Physiol Nutr Metab37:115-126.2012