Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

サッカーの試合において激しい身体活動を行う能力、およびそこから回復する能力の重要性(最高レベルの選手は、平均レベルの選手と比較すると、試合の最も激しい局面において2倍の無酸素性ランニングを行っていた)

身体活動と回復する能力

サッカーの試合において激しい身体活動を行う能力、およびそこから回復する能力の重要性(最高レベルの選手は、平均レベルの選手と比較すると、試合の最も激しい局面において2倍の無酸素性ランニングを行っていた)

サッカー選手に影響を及ぼす能力

サッカーの試合に激しい身体活動を行う能力、およびそこから回復する能力(無酸素性持久力)もまた、サッカーのパフォーマンスに影響を及ぼすことが示されています。

 

最高レベルの選手は、平均レベルの選手と比較すると、試合の最も激しい局面において2倍の無酸素性ランニングを行っていました。

 

そして、そのような激しい身体活動から素早く回復して、それを反復することができる選手は、特に接戦状況において優れたパフォーマンスを示すと考えられています。

 

トレーニング研究によると、高強度の身体能力において向上を示し、試合による疲労が低下しました。

 

したがって、サッカー選手の無酸素性能力レベルを評価した上で、トレーニングを行うことは、きわめて重要になります。

 

www.nakajimabonesetter.com

サッカーのパフォーマンスとパワー発揮

サッカーが、キック、スプリント、タックル、ジャンプなどのパワフルな動作の反復を要求する競技であることは、すでに数多く報告されています。

 

スプリント能力やジャンプ能力など、パワー発揮の構成要素とその数値はすべて、サッカーのパフォーマンスと正の相関関係にあることはすでに示されています。

 

そのため、選手の筋力およびパワー発揮能力を測定することが重要になります。

 

www.nakajimabonesetter.com

引用・索引A One-Day Field Test Battery for the Assessment of Aerobic Capacity Anaerobic Capacity Speed and Agility of Soccer Players

 


Sprint like Ronaldo, Bale, and Walcott: Soccer Speed Workout!

最大酸素摂取量の科学

最大酸素摂取量の科学