Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

ベーカー嚢胞(膝窩嚢胞)

f:id:megumi64:20190821130957j:plain

ベイカー嚢胞

膝後方で半膜様筋腱と腓骨筋腱内側頭の間に生じる滑液包炎であり、大きくなると膝窩部の鈍痛、緊張感などの症状をきたします。

 

膝の後方の滑液包が弁構造となっており、関節液が弁を通して嚢胞を形成する、という説が有力です。

 

変形性膝関節症や関節リウマチに合併して生じるものが多いです。

www.nakajimabonesetter.com

症状

膝窩部のやや内側より鶏卵大の波動性の腫瘤を認めます。

 

圧痛、熱感はなく、疼痛はさほど強くなく膝後方の不快感や正座時の緊張感を訴えることが多いです。

 

嚢胞には粘稠な黄色透明の滑液を認めます。関節腔との交通は関節造影により確認できます。

滑膜肉腫

関節内に発症することはまれで、関節周囲、特に膝窩部に好発する悪性度の高い肉腫です。

 

ベーカー嚢胞などと誤診さやすいので注意が必要です。

www.nakajimabonesetter.com

下肢静脈エコーの攻略法: web動画 みて! マネて! いざ実践! (US Labシリーズ5)

下肢静脈エコーの攻略法: web動画 みて! マネて! いざ実践! (US Labシリーズ5)

 

 中島恵

 

引用元:目でみるからだのメカニズムP180、標準整形外科学P564