Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

バーナー症候群(バレ・リュウ症候群)

f:id:megumi64:20190830140836j:plain

バーナー症候群

バーナー症候群(バレ・リュー症候群)

追突事故やラグビー、アメフトなどの激しいコンタクトスポーツで頚椎に過度の側屈が生じ、肩の下制強制によって腕神経叢が伸展されたり、頚椎が圧迫され生じる外傷です。

 

症状は、一過性のしびれ、電撃痛、灼熱感、頚部から上肢にかけての放散痛などがみられます。

 

頸椎から出て上肢を支配する神経、腕神経叢が傷害を受け症状が起こるといわれています。 

www.nakajimabonesetter.com

 頚椎捻挫

頚椎捻挫は、いわゆる“むちうち”ともいわれ、頚部に強力な外力が加わり軟部組織の損傷です。

 

頚部に過伸展が加わり、頚部周辺の筋肉を損傷し、ときとして後頭部痛を訴えることもあります。

 

脳震盪

軽度の症状を有するびまん性脳損傷を脳震盪といいます。

 

症状は、一過性の意識障害(6時間以内に回復する)と記銘力・見当識障害を特徴とします。

 

受傷時の記憶がなく、人・時・場所の見当識が障害されることが多いです。

 

記銘力障害のため同じ質問を繰り返すこともあります。

 

頭部CTでは異常が指摘されず、後遺症もなく回復することが通常です。

www.nakajimabonesetter.com

脳・脊髄外傷の治療 (新NS NOW 14)

脳・脊髄外傷の治療 (新NS NOW 14)

 

 引用元:JPTECガイドブックP55

 

中島恵