Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究してます。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹元SV Hornトレーナー/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

トレーニング の検索結果:

矯正、施術目的のコアエクササイズ(慢性的な背部痛があると、殿筋が股関節伸展筋として働くことを妨げ、ハムストリングスを殿筋の代用として股関節を伸展させようとする)

…-47 ストレングストレーニング&コンディショニング[第4版]作者:出版社/メーカー: ブックハウス・エイチディ発売日: 2018/01/30メディア: 単行本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー) アナトミー・トレイン [Web動画付] 第3版: 徒手運動療法のための筋筋膜経線作者:板場 英行出版社/…

柔軟性と可動性の比較(可動性とは本来「全身的な概念」であることから、個々の具体的な目標をもつ柔軟性トレーニングだけではなく、可動域全体を使って行うS&Cなど、他のトレーニングに依存している)

…生アスリートの可動性トレーニングのあらゆる取り組みにおいて重要な、3つの基本的特徴が明らかになります。 第一 第一に、「ある可動性トレーニングがすべてのアスリートに有効であるとは限らない。」ということです。 若年アスリートの個人差は幅が広く、各自の特徴が異なるため、アスリートに特異的ではないプログラムは非実践的であり、ほぼ効果がありません。 したがって、可動性プログラムは、成長期のアスリートに最大の利益をもたらすように、少なくともある程度は特別に作成しなければなりません。 第…

左右の両下肢における神経筋バランス(下肢の神経筋系の非対称性は傷害と結び付けられ、受傷の再受傷の危険のあるアスリートを検出するための予測ツールとして用いることができる)

…-47 ストレングストレーニング&コンディショニング[第4版]作者:出版社/メーカー: ブックハウス・エイチディ発売日: 2018/01/30メディア: 単行本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー) ウイダーストレングス&コンディショニング エクササイズバイブル作者:ウイダートレーニングラボ出版社/メー…

トレーニング変数(解糖系の多量のボディビルスタイルプログラムは、少量のルーティンより急性テストステロン濃度を大きく高め筋肥大を促す)

トレーニング変数 トレーニング量 1セットは、休息なしで継続的に実施するレップ数を意味し、トレーニング量は、当該トレーニングセッションで完遂した全レップ数とセット数および負荷の積と定義できます。 筋肥大の増強に関しては、一貫して、より多量である複数セットのプロトコルが、単一セットよりも優れていることが証明されています。 www.nakajimabonesetter.com 運動負荷と筋肥大反応 より多量の運動負荷が筋肥大反応に一層有利であることは、全体的な筋の張力が大きいため…

U-15選手と間欠的運動能力(U-15になると、盤石な選手においても、下肢の筋量・筋パワーがYo-Yo IR2テストを制限することがない程度まで発達し、より有酸素性能力がYo-Yo IR2テストに影響する)

…) ForeAthlete® 235J BlackRed フォアアスリート235J ブラックレッド + TRAN(R) トラン - ガーミン フォアアスリート 230J/235J 対応 液晶保護用ガラスフィルム セット (ネットプランニング(R))メディア: その他 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー)

クレアチン(筋内のクレアチンリン酸貯蔵量を増やすことは、高強度エクササイズのパフォーマンスに関与するホスファゲン機構で細胞の生体エネルギーを高める)

…プリメントの中でも、トレーニング中の高強度運動能力および除脂肪体重に関しても最もエルゴジェニック効果の高いサプリメントであるとされています。 クレアチンは、筋力、パワー、スプリントパフォーマンス、および/または最大努力の筋活動を複数セット行う間の仕事量など、無酸素性運動パフォーマンスの多くの要素を改善します。 www.nakajimabonesetter.com クレアチンとクレアチンリン酸 食事から摂取するクレアチンが増加すれば、筋内の総クレアチンとクレアチンリン酸の濃度も…

才能評価のためのバイオバンディングの事例(英国サッカーではElite Player Performance Planとして、全プレミアリーグとカテゴリー1の選手要請機関は、年に3回、標準化された一連の体力テストを実施している)

…ツ財団発売日: 2018/03/01メディア: 大型本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー) SAQトレーニング [最新版]子どもからトップアスリートまであらゆるスポーツ競技者の能力を伸ばす作者:出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2015/05/29メディア: 単行本(ソフトカバー)

年齢と腱の柔軟性(幼い子どもの腱構造は最も柔軟性が高く、成人はスティフネスが大きく、年少の少年の腱における伸張は特に高く、筋の横断面積当たり0.35MPa以上で、他の2群より著しく高くなる)

…e37-45 瞬発力トレーニングアナトミィ―プライオメトリックエクササイズで爆発的な力を引き出す―作者:デレク・ハンセン,スティーブ・ケネリー出版社/メーカー: ガイアブックス発売日: 2018/05/25メディア: 単行本(ソフトカバー) プライオメトリック・トレーニング作者:Donald A. Chu,Gregory D. Myer出版社/メーカー: ナップ発売日: 2016/02/18メディア: 単行本 爆発的パワー養成 プライオメトリクス作者:J.C. ラドクリフ,R…

ガンステッド・カイロプラクティック

ガンステッド・カイロプラクティック ガンステッド・カイロプラクティックは、 “神経”と“脳”の専門家 です。 例えば、けがをしたとき、痛みは神経を介して脳に伝達されます。 脳は怪我をしたところを治そうと、炎症物質などを放出させるよう神経を介して伝達します。 これは、正常な体の働きで、サブラクセーションがあると、神経の伝達を阻害され、体の状態を脳が把握できなくなってしまいます。 施術によって、間接的に神経に働きかけサブラクセーションを取り除いていきます。 サブラクセーションとは…

持久力トレーニング中の血糖値維持と酸化を最適化するためには(アスリートは1時間ごとに糖質を6~8gの濃度で含むスポーツドリンクを1時間おきに600~1,200ml飲むことにより達成できる)

持久力トレーニング中の血糖値維持と酸化を最適化するためには 一般的糖質摂取推奨事項 アスリートに一般的に推奨される糖質摂取量は、体重1kg当たり6~10gであり、持久系アスリートが連日、高強度のトレーニングや試合に酸化する場合には、高いほうの糖質摂取量を目安とします。 最も効果の高い糖質とその摂取方法を明らかにするために、アスリートは各自、摂取のタイミングと糖質の種類を試す必要があります。 www.nakajimabonesetter.com 運動前の糖質 一般的に、成人は2…

試合開催地への到着からウォームアップの流れ(この時間を利用して神経筋を刺激し、化学経路の準備を整え、その日の試合に対する精神的集中を高める)

…010 ストレングストレーニング&コンディショニング[第4版]作者:出版社/メーカー: ブックハウス・エイチディ発売日: 2018/01/30メディア: 単行本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー) アナトミー・トレイン [Web動画付] 第3版: 徒手運動療法のための筋筋膜経線作者:板場 英行出版社/…

ヒトのエネルギー供給機構(3大栄養素のうち、炭水化物だけが直接的に酸素無しでエネルギー産生の為に代謝され、ATPの化学結合に蓄えられたエネルギーは、筋活動を行うために使われる)

…れ、もしレジスタンストレーニング中のように速いエネルギーが要求される場合、速い解糖が主として働きます。 遅い解糖系 これに対し、軽い強度のエアロビックダンスの開始時などのようにエネルギーの供給がそれほど高くなく、かつ細胞内の酸素の量が十分である場合には遅い解糖が使われます。 興味深い代謝産物として還元ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NADH)があり、これは電子伝達系に取り込まれ、より多くのATPを産生します(還元とは水素原子が加わること) 酸化機構 酸化機構は安静時と有…

アスリートの垂直跳びの高さを増大させる伸張性局面の時間(伸張性局面における力発揮の時間が長いことが、CMJにおけるVJの高さの最大の要因であるとされる)

…る重要な局面であり、トレーニングにおいて、長短どちらかが強調されるかによって異なる生理学的反応が生じます。 SSCでは通常、伸張性局面で弾性エネルギーが貯蔵され、それが短縮性局面で運動エネルギーとして放出されます。 しかし、アスリートのVJの高さを増大させる伸張性局面の時間には、ふたつの重要な区別があります。 伸張性局面における力発揮の時間が長いことが、CMJにおけるVJの高さの最大の要因であるとされます。 通常、短い伸張性局面は短い償却局面と低いVJ高をもたらします。 した…

SAIDの原則:Specific adaptation to imposed demands(神経筋系は課せられた刺激に対して特異的適応を起こす)

…)とは、アスリートのトレーニング選択と、それがパフォーマンスにもたらす効果との関連性を説明する用語になります。 神経筋系は課せられた要求に適応するというのが、SAIDの原則の概念になります。 アスリートのウェイトリフティング動作の向上を図るコーチにとって、クリーンプルとスナッチプルの両バリエーションはスキル習得に役立つエクササイズになり、理由のひとつに、クリーンプルとスナッチプルはウェイトリフティング動作の実行に用いられる筋群の強化を促すことが挙げられます。 また、これらプル…

バイオバンディングに関する相対的年齢効果(競争選抜の年の最初の四半期(1~3月)に生まれた選手は、競技適正テストの総合指数の絶対平均値が最も高くなった)

…ツ財団発売日: 2018/03/01メディア: 大型本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー) SAQトレーニング [最新版]子どもからトップアスリートまであらゆるスポーツ競技者の能力を伸ばす作者:出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2015/05/29メディア: 単行本(ソフトカバー)

高校生アスリートのにおけるウェイトリフティング(女子アスリートにおいてはクリーンやスナッチ等の「キャッチ」局面での減速が前十字靭帯損傷の予防に有効である)

…るとされていますが、トレーニングを適切に漸進させれば、他の効果も得られる可能性があり、例えば競技能力の開発と向上、耐久力の増大、バランスのとれた身体発育、トレーニング時間やエネルギーの効率的な利用が挙げられます。 また、ウェイトリフティングの幅広いバックグラウンドを有するアスリートは自信にあふれ、競技系スポーツへのアプローチにおいて勢力的であり、アスリートとしての生活スタイルを心得ています。 例えば、女子バレーボールとバスケットボールの選手に関して、Robertらのプログラム…

高校生アスリートにおけるウェイトリフティング導入のためのプレトレーニング(十分な関節可動域、バランスの良い発達、健全な運動学習スキル、必要な動作パターンを確認するにはオーバーヘッドスクワット、スクワットスナッチプレス、フロントスクワット等が挙げられる)

…ウェイトリフティングトレーニングを実施する前に、新人アスリートにはプレトレーニングが必要になります。 しかし、その前に、特定動作による関節可動域テスト、既往歴や健康状態の確認、競技歴の聞き取りを行う必要があります。 www.nakajimabonesetter.com リフトのテクニックを学習する 体操、飛び込み競技、ダンス、陸上競技の安定したバックグラウンドを有するアスリートは、十分な関節可動域、バランスの良い発達、健全な運動学習スキル、必要な動作パターンを既に身につけてい…

パフォーマンスの基礎となるプレシーズン期(試合期が近づくにつれて、予備テストと継続的評価によって決定された適切な特異的トレーニングを行うことが最優先される)

… したがって、このトレーニング期では、ウェイトリフティング動作のレップ数は通常1~3であり、休息時間は最低でも3分とします。 強度(トレーニング経験のある選手の最大挙上重量あるいはその近似値で完了されるリフトの数)を優先するために、量(総挙上重量、すなわちセット数×レップ数)も減少させます。 このようにすれば、疲労をうまくコントロールしつつ、パワー出力を維持または向上させることが可能になります。 www.nakajimabonesetter.com 結論 プレシーズン期は、パ…

整形外科的疾患に対するEMSの効果(電気刺激は低い運動強度で解糖系エネルギー利用の高い速筋線維の動員を可能にし、筋エネルギー消費、グリコーゲン代謝、糖代謝を活性化できる有用な手段である)

EMS

… その結果、従来のトレーニングのみを行なうCON群よりも術後早期の筋萎縮および筋力低下を有意に抑制する効果を認めました。 また、術後3ヶ月後の中期的な経過においても術後早期に電気刺激トレーニングを導入したほうが膝伸展筋力の回復力は高くなりました。 www.nakajimabonesetter.com 電気刺激が生体に起こす生理学的変化 これらの一連の研究結果から、電気刺激は低い運動強度で解糖系エネルギー利用の高い速筋線維の動員を可能にし、筋エネルギー消費、グリコーゲン代謝、糖…

クロール泳におけるIAP:腹腔内圧(水泳時の腹腔内圧は%maxIAPをみると、最も速い1.4m/sであっても13.7±2.7%であり、変化量も2.3±0.6kPaであった)

…ニブックスPLUS新書)作者:森本 貴義,大貫 崇出版社/メーカー: ワニブックス発売日: 2016/04/08メディア: 新書 体幹×呼吸トレーニング 呼吸から体のコアを変える!作者:出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2016/09/20メディア: 単行本 NSCA 高校生のための体力トレーニングマニュアル ≪写真と動画でよくわかる!≫作者:NSCA ジャパン出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社発売日: 2019/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー)

レジスタンス・サーキットトレーニングと乳酸性作業閾値(高強度(75%VO2max)で行うと、血液と筋に乳酸が蓄積する)

…スタンス・サーキットトレーニングと乳酸性作業閾値 乳酸 有酸素性エクササイズは、反復的で循環的な運動とみなすことができますが、そのような運動を高強度(75%VO2max)で行うと、血液と筋に乳酸が蓄積する場合があります。 この乳酸の蓄積が除去量を上回るポイントが乳酸性作業閾値であり、これは最終的には筋活動の一時停止引き起こしかねません。 閾値への到達点を変えることができれば、運動中の筋疲労に至るまでの時間を遅らせ、パフォーマンスに変化をもたらすことが可能となります。 レジスタ…

成人期になるまでのバイオバンディング(思春期に観察される体格や機能の成熟に関連する個人差は、成人期になると縮小することが多く、逆転することさえある)

…て変化に富んだ各種のトレーニング刺激を提供することの重要性が強調されます。 そうすることにより、幅広い運動スキルを教示し、アスリートを様々な活動での成功に備えさせることができます。 www.nakajimabonesetter.com Sir Alex Ferguson「Leading」 「最大のリスクは、私たちがある少年の評価を誤ったために、より一層才能のある子どもを指導するためにその枠を使えなかったかもしれないということである。私たちは少年たちの真の可能性を見出すためには…

レジスタンスサーキットトレーニングの身体の適応(運動中における身体の最大酸素摂取量の上昇、疲労困憊に至るまでの時間の遅延、安静時血圧の低下、筋力の向上、血中コレステロール濃度と血中ホルモン濃度の変化が起こる)

…ジスタンスサーキットトレーニングの身体の適応 レジスタンスサーキットトレーニングの適用 レジスタンスサーキットトレーニング(RCT)が健康と体力にもたらす適用として、VO2max(運動中における身体の最大酸素摂取量)の上昇が一部にみられるほか、疲労困憊に至るまでの時間の遅延、安静時血圧の低下、筋力の向上、および血中コレステロール濃度と血中ホルモン濃度の変化が挙げられます。 www.nakajimabonesetter.com レジスタンスサーキットトレーニングとは レジスタン…

最新の生体エネルギー学(高強度運動中のATP産生クレアチンリン酸(PCr)が継続的に最大18分間にわたって利用されている)

生体エネルギー学 パワーとパフォーマンス スポーツパフォーマンスにおけるパワーとは、時間に対して行われる仕事量のことになります。 したがって、少ない時間での仕事が行われればパワーが大きいとみなされます。 www.nakajimabonesetter.com

ウォーミングアップの生化学反応と生理学観点(ウォーミングアップを行うことで酸素摂取量が容易になり、運動初期の酸素不足は少なくなり、運動中に利用できる有酸素エネルギーは増加するので運動の遂行に有利になるとされている)

…。 体温上昇の軽減:トレーニングの継続によって、一定強度の運動による体温上昇が軽減されます。 www.nakajimabonesetter.com 呼吸・循環器系に対する効果 運動を始めた段階で以下の現象と心拍数の増加が始まります。 精神的興奮 全身からの血液還流量増加に伴う右心房や大静脈の内圧の高まりにより、反射的に心拍数が増加しベインブリッジ反射が働きます。 体温上昇 副腎皮質ホルモンのアドレナリン分泌 交感神経の緊張 運動をすると二酸化炭素や水素イオンなどの代謝産物が呼…

運動中の糖質の代謝(50~65%VO2peak以上強度が高まると筋グリコーゲンに対する依存が高まる)

…まで行うレジスタンストレーニングにより、活動中の筋グリコーゲンが、最大25~40%減少することも至適されています。 www.nakajimabonesetter.com 持久力運動中における筋グリコーゲン貯蔵の相関関係 長時間の運動中、筋グリコーゲンの貯蔵が減少するにつれて、糖質源として血中グルコースへの依存が増大します。 この移行により、通常アスリートは疲労へと近づき、さらに、60~85VO2peakの持久力運動中における筋グリコーゲン貯蔵の枯渇および低血糖と疲労の開始との…

高強度運動時のアシドーシスの原因(筋内乳酸の蓄積は、ミトコンドリアが適切な割合でATPを供給できなくなるタイミングとされる)

…ーシスの原因 高強度トレーニング時の疲労とアシドーシス 運動中の血中乳酸の蓄積は、水素イオンの発生を伴う代謝副産物とみなされてきました。 しかし、速い解糖系によって生み出される乳酸の一部は、タイプⅠ筋線維内で酸化されます。 したがって、乳酸産生に関しては、水素イオンは蓄積される以上に除去されており、筋のphを低下させるよりも上昇させるという見方が現在は一般的になっています。 言い換えると、高強度運動時の疲労に伴うアシドーシス、すなわち「筋肉が焼けるような感覚」は乳酸の生成とは…

成人と比較する思春期前のプライオメトリックトレーニング(成人と比較すると、思春期前では、筋力トレーニングに対する適応のうち、運動単位の動員:神経適応が主な適応である可能性が高いことがわかってきた)

プライオメトリックトレーニング 成人と思春期前の子供の筋力トレーニングの適応 成人と比較すると、思春期前の子どもでは、筋力トレーニングに対する適応のうち、運動単位の動員すなわち神経適応が主な適応である可能性が高くなります。 Ozmunらは、筋電図(EMG)を用いて、8週間の筋力トレーニングの後に生じた思春期前の少年少女の変化を計測し、その結果、トレーニングに適応した筋量の有意な増加はみられなかったにもかかわらず、被験者の最大等尺性筋力(27.8%)と対応したEMGの総振幅の有…

バイオバンディングとタレント発掘(発掘と育成の過程全体は、身体的成長や生物学的成熟および行動発達などの要求と様々な相互作用から影響を受ける)

…専門的なコーチングとトレーニング資源を利用できるより大きなチャンスを享受できることになります。 反対に才能があっても身体的にそれほど恵まれていない青少年は、成熟が遅いために、成功の経験が少なく、軽視されたり排除される可能性も高くなります。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Albuquerrue Mr Franchini E Lage GM Da Costa Vt Costa IT Malloy Diniz LF The relative age…

健康の生理学的指標にサーキットトレーニングがもたらす効果(週3日50~60%1RM強度で10週間行う事でHDL値上昇、グルコース処理能力も改善する)

…の指標とのサーキットトレーニング サーキットトレーニングを週3日、50~60%1RM強度で10週間行うと、身体組成の変化によって健康が増進するだけではなく、高密度リポタンパク質コレステロール(HDL-C)の値が有意に上昇する可能性があります。 3セット、10ステーションのサーキット1回を、30:30秒の運動-休息比、および上記と同様の運動強度で行った後にも、急性HDL-C値(エクササイズの1時間後の値)に同様の上昇が認められました。 www.nakajimabonesette…