Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹2017~SV Horn (Austria) Physio/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

痛み の検索結果:

運動誘発性筋痙攣の歴史的考察(最大限まで短縮した筋の等尺性収縮により、筋膜が伸張し、活動中の筋への血流が完全に止まることにより痛み受容器と化学受容器から中枢神経系(CNS)に求心性シグナルが伝わる)

…ると、EAMCに伴う痛みは、血流が止まったことにより、痛み受容器と化学受容器から中枢神経系(CNS)に求心性シグナルが伝わることにより起こります。 静的ストレッチによるメカニズムが痙攣を軽減すること、ストレッチにより筋鞘を緩めることにより、その後の活動する筋への血流が保持されると仮定されています。 ストレッチは、単に血管の閉塞によって生じる痛みを緩和するだけではなく、収縮性を損なう代謝産物を筋組織から除去するため、筋機能の回復に有効であると考えられています。 www.naka…

カフェイン摂取により筋肉痛・炎症を抑制し回復を促す(筋肉の最大収縮における疼痛を有意に軽減、炎症時に分泌されるアデノシンをカフェインがブロックすることで疼痛が軽減される可能性がある)

…etter.com 痛みと炎症の回復を助ける機能的食品 筋肉痛は、筋が受ける機械的損傷と、筋組織内に生じる生化学的変化によって引き起こされます。 筋肉痛の特徴は、炎症、疼痛、腫脹、圧痛/硬直およびクレアチニンキナーゼ(CK)や乳酸脱水素酵素(LDH)などの筋損傷マーカーの上昇になります。 圧痛や炎症の緩和には、休息、マッサージ、積極的回復、フォームローラー、アイスバス、ストレッチ、そして栄養摂取になります。 www.nakajimabonesetter.com アスリートへの…

屈曲により腰痛が改善するクライアント(脊柱管狭窄症などの退行性変性による疾患を抱えるクライアントは、屈曲を重視した運動で好ましい反応が得られる傾向にある)

…s,2008 397-402 Core Strength: Physical Therapy for the Spine 脊柱理学療法マネジメント−病態に基づき機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く発売日: 2019/02/03メディア: 単行本 非特異的腰痛のリハビリテーション (痛みの理学療法シリーズ)発売日: 2018/11/05メディア: 単行本 股関節理学療法マネジメント−機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く発売日: 2018/09/03メディア: 単行本

運動誘発性筋痙攣の骨格筋の弛緩に関する生理学(ゴルジ腱器官(GTO)からの求心性フィードバックに機能的な異常が生じると、運動ニューロンの活性化が増大する)

痙攣のメカニズム 運動中に起こる痙攣を十分に理解するためには、筋の弛緩に関する生理学的メカニズムを理解する必要があります。 痙攣は通常、以下の要素のいずれかひとつ以上に障害が生じた結果起こるとされています。 骨格筋の弛緩にはミオシン頭部とアクチン結合部からの分離、カルシウムの筋小胞体への積極的輸送過程でATPが必要である 遊離カルシウムイオンの筋形質から筋小胞体への正常な輸送 静止中の筋膜が定常電位を保つこと 神経筋接合部の正常な機能 脊髄反射の正常な反応 www.nakaj…

腰部痛が改善する運動方向への運動介入(運動に伴いLBPが増悪し、痛みが脚部への下方へ放散する現象は症状の悪化を意味するため、「末梢化(Peripheralization)」を起こす運動は避ける)

…伴いLBPが増悪し、痛みが脚部への下方へ放散する現象は「末梢化(Peripheralization)」と呼ばれ、これは症状の悪化を意味するため、末梢化を起こす運動は避けるべきとされています。 www.nakajimabonesetter.com 腰部痛が改善する運動方向の介入 最近の体系的レビューにより、LBPの管理に、症状が改善する運動方向を取り入れることが効果的であるとの結果が得られました。 Surkittらは、6件の異なるランダム化比較試験を評価し、症状を改善する運動方…

急性労作性横紋筋融解症(ミオグロビンやその他の細胞性酸素を血液中に放出すること腎不全を引き起こし、電解質と酵素の不均衡が筋衰弱を引き起こし、場合により心停止に至る)

…上腹部または下胸部の痛み、悪心、嘔吐がみられ、脾梗塞の症状は胸膜炎、気胸、脇腹痛、腎疝痛に似ています。 フットボール選手とバスケットボール選手の血液サンプルを調査した研究では、被験者の多くは自身がキャリアであることをしらず、また合併症を経験することのないまま、何年も高い競技レベルで活躍していることが明らかになっています。 1973年にNational Football League(NFL)に所属する黒人選手579名にSCT検査を行なったところ、全体の6.7%にあたる39名が…

足部回内の機能的影響(足部回内時には、通常の足部アーチと比べて下腿三頭筋の筋活動が活発であることが明らかになっている)

…影響し、ひいては膝の痛みへとつながります。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Adan RA Mechanisms Underlying current and future antiobesity drugs Trends in Neurosciences 133-137,2013 Best Ankle Rehabilitation Exercises For Those Recovering From Ankle Injury スポーツ傷害ハ…

高強度トレーニングと免疫系(糖質には、高強度の持久系エクササイズに応答して起こる免疫細胞とサイトカインの乱れを制御する働きがある)

運動免疫学とトレーニング Niemanらは、運動免疫学の研究において主に、持久系エクササイズ(自転車、ランニング)に応答して起こる免疫系の応答について、いくつかの側面を明らかにしています。 高強度かつ長時間の運動は免疫機構に有害な影響を及ぼし、その結果、免疫機能が低下し上気道感染症などの疾患にかかりやすくなる恐れがあるとされています。 www.nakajimabonesetter.com

遅発性筋肉痛:DOMS(ヒスタミン、ブラジキニン、プロスタグランジンなどの化学物質が痛みのシグナルを筋から中枢神経系へと伝達するタイプⅢとタイプⅣの求心性神経に作用することにより不快感が生じる)

…度を高め、それにより痛みの感覚が高まります。 www.nakajimabonesetter.com 痛みのメカニズム ヒスタミン、ブラジキニン、プロスタグランジンなどの化学物質が痛みのシグナルを筋から中枢神経系へと伝達するタイプⅢとタイプⅣの求心性神経に作用することにより不快感が生じます。 これらの生理活性物質は、血管浸透性を高めることで好中球を損傷部位に誘引し、次に、それらの好中球が、活性酸素種(ROS:Reactive oxygen species)を発生させ、サルコメア…

女子選手における非接触型ACL断裂の発生の可能性を最小限にとどめるには(プライオメトリックトレーニングは、ハムストリングスと大腿四頭筋の筋力比を改善、減速時のハムストリングスの反応筋力を向上、着地にかかる力を低減、外反および内反トルクを減少させる)

…れるかどうか(下肢の痛みの有無)によります。 選手はコンディショニングやウェイトリフティングエクササイズを行っており、非監督下で即席のゲームを行うこともあるため、プライオメトリックセッションは週1回と限定して回復を図ります。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Asci A and Acikada C.Power production among different sports with similar maximum strength.J St…

ソーシャルディスタンス実践店

Nakajima整骨院は、患者様に安心して来院していただけるよう、ソーシャルディスタンス実践店として、3つの『蜜』にならないよう営業しております。 院内の空気の『蜜』 ご予約の間隔の『蜜』 隣のベッドとの『蜜』 【ゴールデンウイーク中の営業につきまして】 4/29(水)、5/4(月)、5/5(火)、5/6(水)の4日間は通常通り営業いたします。連絡お待ちしております! www.nakajimabonesetter.com www.nakajimabonesetter.com …

交通事故対応してます。

…故後2週間経ってから痛みが出てきました。どうすればよいですか? A:事故直後は軽い痛みでも、何年も経ってから痛みが出る場合があります(後遺症)。 少しでも違和感があれば、交通事故に遭われてから違和感がなくても、まずは医療機関等を受診してください。 示談後は、自動車保険は使えなくなります。 ご相談、いつでもお待ちしてます! www.nakajimabonesetter.com Velpeau 首サポーター 首枕 頸椎保護 首コルセット 首カラー 固定感 ソフト 就寝 家庭用 仕…

伸展により症状が改善するクライアントへのエクササイズ(大腿部、下腿または足部へと痛みが伝わる末梢化を引き起こす運動は、LBPの改善の有無にかかわらず禁忌になる)

…や歩行などの活動中に痛みが軽減すると報告されています。 しかし、症例によって、腰痛(LBP)が改善する一方で、下肢の痛みが悪化する場合があります。 したがって、このような集団を指導する際には、痛みのパターンと部位に最新の注意を払うことが重要になります。 重要な注意点として、いかなる運動も、大腿部、下腿または足部へと痛みが伝わる末梢化を引き起こす運動は、LBPの改善の有無にかかわらず禁忌になります。 伸展による緩和効果が認められるクライアントが実施できる、伸展に重点を置いた運動…

脊椎の機能と損傷メカニズム(脊椎が若干右方向へ偏って屈曲されている場合、左の後方側面の椎間板が突出する可能性が高く、それに続く回旋が線維輪の周辺部に亀裂をもたらすクライアントにとっては、マッケンジーの脊椎伸展法は症状を悪化させる)

…ics,2008 397-402 世界40カ国が認めた! ひざ痛をリセットするマッケンジーメソッド作者:ロビン・マッケンジー,グラント・ワトソン,ロバート・リンジー発売日: 2019/10/31メディア: 単行本 自分で治せる! 腰痛改善マニュアル作者:ロビン・マッケンジー発売日: 2009/08/28メディア: 単行本 首の痛み・肩こり・頭痛改善マニュアル - 自分で治せる! マッケンジーエクササイズ作者:ロビン・マッケンジー発売日: 2011/04/21メディア: 単行本

のどの腫れや痛みはなぜ起こる?

のどの腫れや痛みはなぜ起こる? まず、風邪ウイルスが鼻やのどから侵入し、のどの粘膜に付着し、感染します。 すると、感染したと脳が指令を出し、ブラジキニンやヒスタミンなどが産生され、これらの物質は血管を拡張して、ウイルスに対抗するための白血球などを集めます。 この時、血管が拡張して、血流量が増えたおかげで、部分的に熱を持ったり、赤くなったりするのです。 やがて、拡張した血管から、白血球や血漿タンパク質、水分などが外に漏れだし、この状態が続くことで、腫れが生じます。 また痛み増強…

運動誘発性筋痙攣とは(疲労の結果、神経の興奮により閾値周波数に到達、活動中の筋からのフィードバックメカニズムに異常が生じる)

…(EAMC)は、激し痛みをもたらし、競技パフォーマンスを大きく損なう症状になります。 EAMCはアスリートやレクリエーション活動の参加者に高頻度で発生しますが、なぜ運動中に起こるのか、その原因を解明するための研究は極めて少なく、研究者らは「運動中または運動直後に起こる、骨格筋の有痛性、痙攣性の不随意収縮」であり、痙攣の実態は運動ニューロンの爆発的な過活動であり、様々な要因の組み合わせによる脊髄の脱抑制と運動ニューロン終末の興奮が関与していると示しています。 脱水と電解質の減少…

過回内:Hyperpronation,overprona-tionが身体に与える影響(足部回内の下肢キネティックチェーンへの影響は、トレーニングや競技、機能的な動作の妨げとなり、この足部アーチの変化はアーチの変化はアーチサポートを減衰させ、脛骨の内旋をもたらす)

…COM)の変化を伴う痛みを引き起こします。 COM変化の主要な理由は、外反母趾形成による痛みの発現にあります。 www.nakajimabonesetter.com 歩行周期と接地 足が接地した際に外反母趾が圧迫されることによって生じる痛みは、体重を母趾に乗せることを避けさせてしまいます。 つまり、痛みを原因として、母趾に体重を乗せることを避け、結果として第二趾、第三趾へとシフトさせていきます。 この故意ではない母趾から他の趾へのシフトは、各趾の腱間における新たな偶力を生み出…

急性外傷受傷後の適切な処置RICE(皮膚温が10~15℃まで下がると、代謝は低下し、神経伝達が抑制されるために局所的な麻酔効果も期待でき、弾性ラップによる圧迫が皮膚温や深部温をより効果的に低下させる)

アイシング(Icing)の基本 アイシングの基本は、氷嚢やビニール袋に氷と水を入れたアイスパックでの患部冷却になります。 これは、0°程度の氷(溶けかかった氷)が最も熱を奪うのに適しているからです。 アイシングを行う際に、冷たいからといって皮膚とアイスパックの間にガーゼやタオルを当てる光景をよく見かけますが、乾いたタオルを当ててアイシングをした場合と、皮膚に直接アイシングをした場合とでは10℃以上も組織の温度変化が異なるとされ、組織温度を十分に下げることができず、アイシング効…

急性外傷とRICE(コールドスプレーは筋スパズムや筋・筋膜トリガーポイントなど神経終末には作用は認められるが、深部組織への効果はないとされる)

…) アイシングには、痛みや筋痙攣の軽減、組織温度・血流・代謝の低下、炎症過程の最小限化などの効果があります。 受傷後、損傷部位周辺が二次的低酸素症にさらされると、内出血、腫脹が拡大します。 したがって、受傷後すぐに受傷部位周辺の組織温度を下げるとともに、安静、圧迫、挙上によって二次的低酸素症を軽減し、組織の損傷度合を最小限にすることが求められます。 ※受傷直後ではなく、帰宅後のRICEでは、すでに内出血や腫脹が進行し、二次的低酸素症が時間の経過とともに拡大し怪我が悪化します。…

ガンステッド・カイロプラクティック

…ば、けがをしたとき、痛みは神経を介して脳に伝達されます。 脳は怪我をしたところを治そうと、炎症物質などを放出させるよう神経を介して伝達します。 これは、正常な体の働きで、サブラクセーションがあると、神経の伝達を阻害され、体の状態を脳が把握できなくなってしまいます。 施術によって、間接的に神経に働きかけサブラクセーションを取り除いていきます。 サブラクセーションとは、 上記で話したように、“神経の流れが乱れている。”ということです。 このサブラクセーションをは、身体のさまざまな…

超音波検査でわかる運動器疾患

…ます。 関節や四肢の痛み、しびれ、関節可動域制限や筋力低下といった機能障害を生じるすべての疾患が超音波検査の対象となります。 www.nakajimabonesetter.com 骨 骨 上記の画像の白く映っている線は骨表面を映し出しています。 このように、骨が白く見えるのは、骨は超音波をほとんど通さないため、骨表面だけが連続性のある線状高エコー像として描出されます。 骨折の場合は、連続背が途絶して示される部分に疑いがあります。 白く描出される画像は高エコー、逆に黒く描出され…

トレーニングの基礎知識(トレーニングによって筋肉がより太く強靭に生まれ変わる事を「超回復」と言い、この反応は、トレーニングにより筋肉が傷ついた証であり、同時に、回復に向けて準備が始まっていることを示すものである)

…が熱をおびたり、軽い痛みを感じたりする「バーニング(Burning)」や筋肉中の血流が増大し、一時的に膨張する「パンプアップ(Pump up)」、の他、よく知られた例として、トレーニングの翌日や翌々日まで痛みが残る筋肉痛などによって体感されます。 こうした身体の反応は、トレーニングによって筋肉が傷ついた証であり、同時に、回復に向けて準備が始まっていることを示すものです。 www.nakajimabonesetter.com トレーニングの頻度は? あまりに頻繁にトレーニングを…

ガングリオン

… 症状としては大半は痛みは診られませんが、ときに疼痛や圧痛がみられることもあります。 関節付近に多く診られることから、関節の運動時、違和感や、疼痛を訴えたり、腫瘤によって神経など圧迫ししびれがみられることもあります。。 治療 症状がない場合は、経過観察をしていきます。 症状があっても、まずは、穿刺や圧迫などの保存療法で経過をみて、再発を繰り返す場合、腫瘤の摘出を行う場合もあります。 www.nakajimabonesetter.com ザムスト(ZAMST) 手首 薄型サポー…

パフォーマンスの為のコアエクササイズ(脊椎におけるパワー(力×速度)の発揮は、通常極めて危険だが、代わりにパワーを肩と股関節周りで発揮し、パフォーマンスを向上させ、同時に脊椎と関連組織のリスクを最小限に留めることが必要になる)

…や背部痛のある選手の痛みのコントロールに効果があったことを証明しました。 なお、体操選手は、背部痛/背部傷害のリスクが高くなります。 興味深いことに、同様のエクササイズは、大学生女子バスケットボール選手の膝の傷害も予防することが示されています。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Behm D Drinkwater E Willardson JM and Cowley PM Canadian Society for Exercise Physiol…

足関節捻挫の足関節背屈制限(足関節が背屈可動域に達することを妨げる可能性のある要素として、腓腹筋-ヒラメ筋構造などの収縮組織(筋、腱)と非収縮組織(靭帯、関節包、骨)などがある)

…ッチは、足関節傷害の痛みによる動作制限が消失してから実施します。 関節包に制限が認められる場合、距骨の後方への滑りを向上させることが背屈可動域の改善に役立つ 非収縮構造(関節包を靭帯)も足関節可動域に関与しています。 例えば、距腿関節の後距骨の動作に制限がある場合には、十分な背屈を行うことができません。 非収縮構造に制限が認められる場合には関節モビライゼーションが必要になります。 距腿関節に関しては、関節包に制限が認められる場合、距骨の後方への滑りを向上させることが背屈可動域…

主観的情報の収集と理解(カウンセリングは構造および機能を理解するうえで重要な情報であり、過去の傷害の原因となる機能不全・アンバランスを知ることもできる)

…下が起こる 手術歴 痛みや炎症から、神経筋コントロールが変化することがあり、適切なリハビリが施されなければ、機能不全を起こすことがあります。 例:帝王切開、盲腸切除で腹壁を切るなど 慢性疾患 既往歴を元に慢性的な症状を発見する必要があります。 例:高血圧、喘息、肥満、脂質異常症、糖尿病、心疾患、変形性関節症など原因の多くは生活習慣 薬の使用 投薬の有無と効用を確認します。 運動中に身体に影響を与える可能性がある 投薬に関する指示や意見は控える(医師、薬剤師の領域) 薬名 心拍…

関節のしくみと働き

…る長い鞘で包まれています。 腱鞘の中には滑液が含まれ、腱の移動が円滑に行われる仕組みになっています。 腱鞘炎は、過度の使用によってこの部位に炎症が起こったもので、痛み、腫脹、運動障害を起こします。 www.nakajimabonesetter.com SJF 関節ファシリテーション 第2版 作者: 宇都宮初夫 出版社/メーカー: 丸善出版 発売日: 2014/09/10 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 引用元:目でみるからだのメカニズムP122.123 中島恵

紫外線と日焼け

…になります。 赤みや痛みによる炎症は数日続き、皮膚はやがてはがれ落ちて治ってきますが、その後に肌が黒くなった状態になります。 これを「サンタン」といい、主にUVAによるものです。 日光に当たった直後に皮膚が赤くなり(サンバーン)、皮膚の赤みが消失した後、皮膚が黒くなります(サンタン)。 SPFとPA 日焼け止めには「SPF」と「PA」と表示してあります。 SPF SPFは、サーバンの原因のUVB波を防ぐ指標です。 数値が高いほど、効果が高く、最大SPF50+となります。 PA…

膝関節の内旋は外反モーメントを増加させる(膝の外反角度の増加は、膝蓋骨を正中線の内側に傾け、この膝蓋骨が変化した膝の状態はQアングルを大きくする)

…膝外反ポジション)、痛みを生じます。 膝の外反角度の増加は、膝蓋骨を正中線の内側に傾け、この膝蓋骨が変化した膝の状態はQアングルを大きくします。 Qアングルは、骨盤軸および大腿と膝蓋骨のアライメント軸の交点による角度を表す不可視のラインです。 通常のQアングルは股関節に対して非常に小さく(男性で10~15°、女性で15~18°)、Qアングルが大きくなると、足関節(長腓骨筋および短腓骨筋)および膝関節(大腿二頭筋および外側ハムストリング)の筋群における長さ-張力関係が変化します…

股関節の可動性(不十分な股関節の屈曲可動性が非効率的で傷害の危険性のある運動パターンをもたらす)

…Mの不足は、膝前部の痛みや腰痛との強い相関関係があります。 この可動性不足に対処し、痛みを予防するエクササイズは、股関節屈曲筋の筋長に目標を定め、同時に殿筋の活性化(GA:gluteal activation)のドリルを加えることにより、股関節伸展性の改善に役立ちます。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Bachele T and Earle R,eds,Essentials of Strength Training and Conditioni…