Nakajima整骨院Official Blog

世界中の治療やトレーニングを研究。2013年アスリートの治療に特化したNakajima整骨院を横浜市に開業。🇦🇹2017~SV Horn (Austria) Physio/柔道整復師/NASM-PES/NSCA-CPT/初級がい者スポーツ指導員/WFA Periodization Specialist。

顔 の検索結果:

睡眠前の心配と不安(トレーニング/試合に関連する過度の心配と不安は、深刻な情緒反応を引き起こして睡眠の質を低下させる可能性がある)

…、頭から始めて、額、顔、首、背中、腹部、脚、足先へと順に弛緩させる。 同時に呼吸をコントロールして、次第に深くゆっくりと呼吸するように伝える。 競技を行っているつもりになって、至適パフォーマンスを思い描かせる。 落ち着いている、自信がある、リラックスしている、集中しているなどのキーワードを何度も繰り返させる。 www.nakajimabonesetter.com 引用・索引Bird SP Implementation of recovery strategies 100-po…

インディバアクティブ フェイシャルケア始めました

…バの深部加温により、顔・眼精疲労、顔や周辺の筋肉をほぐすことによって、筋緊張性の頭痛や頚・肩の凝りを和らげる効果があります。 さらに、お肌のキメ、しわ、たるみなどの悩みを根本から改善してくれます。 →詳しいインディバアクティブの概要はコチラから www.nakajimabonesetter.com 施術料金 ◆30分ショートコース・・・インディバアクティブフェイシャルケア (日常のメンテナンスにオススメです。) ◆60分レギュラーコース・・・インディバアクティブフェイシャルケ…

頚肩腕症候群

…われ方は、一人一人の顔が違い、体つきが異なるように、少しずつ微妙に違っていきます。 体、心を休める、食事、衣類、靴などの見直す、筋肉の疲れをとる、運動をして疲れをとるなどをして痛みを我慢してはいけません。 そして、規則正しい生活、食事、睡眠、冷暖房など日常生活を改善していくことで症状の回復、予防になります。 温熱療法、NSAIDs内服、筋弛緩薬投与など治療法はありますが、運動療法として、姿勢の改善、ストレッチはとても大切です。 www.nakajimabonesetter.c…